グーグルアドセンスの審査待ちの間「nend(ネンド)」の広告を貼ってみよう

2020/05/02

インターネット おかね ブログ

t f B! P L
「ブログに広告を設置したいけど、グーグルアドセンスは厳しい審査があるらしいし…」とお悩みのアナタへ。

nend(ネンド)」っていう広告配信サービスがあるらしいですよ…奥さん。


ちょっとオレ、nend(ネンド)に申し込んでくるわ

私の場合、一応すでにグーグルアドセンスのアカウント持ってるんですけどね。(このブログには貼ってないけど)

でも、やっぱ、人生って何事もチャレンジじゃないですか。

一貫して「挑戦あるのみ」でここまでやってきた私としては、そんなもん、発見した広告配信サービスに申し込まずにどうすんの?って話ですよね。

かつて「何故、山に登るのかって?そりゃあんた、そこに山があるからでさぁね」
って言った人がいたようないなかったような。

まぁ、そういうことですよ。

そこに ネンド があるから申し込む。

それだけのことですよ、いたってシンプルな動機。

ちょっと小耳にはさんだ話だと、アドセンスの次に単価が高いらしいのよね、ネンド。

ホントかどうかは知りませんよ?

実際に試してみないと分かりませんけど、グーグルアドセンスみたいな「クリック報酬型広告」のなかでは、報酬の単価が良いらしいです、「nend(ネンド)」って。

あ、クリック報酬型っつーのは、広告がクリックされると1円とか、3円とか、報酬が発生するタイプの広告配信サービスですね。

ふつうは、広告がクリックされるだけじゃなくて、実際にその広告を経由して商品が売れないと、収益が発生しないタイプが主流だと思うんですけど、アドセンスとかネンドは、モノが売れなかったとしてもクリックされただけで、いくらか報酬がもらえるっていう奇跡。

んで、そもそも、クリック報酬型の広告配信サービスって、そんなに多くないんですよね、たぶん。
選択肢がさほど多くない。

そして、グーグルアドセンスが、他の追随を許さないレベルで単価が高い、と。

そういうことらしいんすよね。

私もぼんやりとしか知らんのですけど。

んで、そういった事情も含めまして、実質、ブログで収益を得たいという方々にとっては「クリック報酬型ならアドセンスっしょ」みたいな、暗黙の了解的な何かが存在している、という感じみたいで。

そんな中、たとえば、何らかの事情でアドセンスを貼れない、というケースで「んじゃ、nend(ネンド)貼りましょ」ってことになるわけです。

私の場合、このブログにはまだ広告を一個も貼ってませんのでね、タイミング的に「ちょっとネンドを試してみるチャンスかな」っていう感じで。

噂によるとネンドは審査もそんなに厳しくないらしいので、とりあえず申し込んでおくとイザという時に助かるかも。登録無料。

バナー貼っておきましょう。


あ、そうだそうだ。

完璧に、完全に、書くの忘れてたけど、ネンドって、パソコン用じゃなくて、スマホ用みたいですね。

まだ申し込んでないんで、ちょっと詳しいこと分からんけど、スマホから見た時に表示される広告を配信しているのかな?

もしかすると、パソコンでブログを訪問した人には表示されないのかもしれない。
このへんもちょっと試してみます。

最近は、スマホ経由でサイトに訪れる人がほとんどですからね、PC経由の人の割合はどんどん減ってますから。

そういう意味でも、スマホ専門?の広告配信サービス「nend(ネンド)」は、これからの時代、重宝するかもしれません。

なにはともあれ、いろいろチャレンジしてみたいと思います。


スマートフォンアドネットワーク【nend】


ツイッターやってます
@gattoliberoTW

QooQ